シルバー人材センターとは

シルバー人材センターとは、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づいて設立された公益の法人です。
定年退職等で退職された方々等が雇用関係のない就業(請負・委任等)を通じて、自己の労働能力を活用し、追加的な収入を得るとともに、生きがいの充実や社会参加を希望する高年齢者に対して、地域社会の日常生活に密着した臨時的かつ短期的またはその他軽易な就業を、組織的に就業先を把握し提供する高年齢者の自主的な団体です。

基本理念

  1. 地域を単位に連携して、「自主・自立、協働・共助」。
  2. 高年齢者の活動的な生活能力を生み出すとともに、地域社会の活性化につなげる。
  3. 自主的な組織参加と労働能力の発揮により、社会参加による生きがいの充実を図る。

→詳しくは、山形県シルバー人材センター連合会ホームページをご覧ください